福島県飯舘村いいたて漆生産プロジェクトに協力

「いずれは漆を村の新たな特産品に育てたい」そんな思いで「いいたて漆生産プロジェクト(仮称)」が福島県飯舘村でスタートしました。

令和となって間もなくの5月4日、プロジェクト発起人の村議佐藤健太さん(37)が、村内の二十アールの農地に試験栽培用の漆の苗木二百五十本を植樹しました。

NPO法人ウルシネクストもこの植樹に参加いたしました。今後もこのプロジェクトに協力してまいります。

新聞で紹介されています

飯舘で国産「漆」生産始まる 村の若者ら広大な土地に苗木植樹(福島民友)

いいたて漆生産プロジェクトスタート 遊休農地を畑に転換(福島民報)

漆SDGsバッジの購入で植樹を支援!

漆をSDGsの達成につなげていきたいとの思いで、昨年日経新聞社のクラウドファンディングに出展した天然素材「漆」で作るSDGsのバッジ。おかげさまで沢山の方からご賛同をいただき、目標金額を大きく上回る318%を達成し、その後商品化。これまで延べ200名を超える皆さまにご購入いただきました。この商品の収益は、ウルシネクストの活動費として植樹など漆の振興に活用させていただきますので、引き続きご支援よろしくお願いします!