漆の話題まとめ-2019年4月26日

今日の話題

注目のニュース

空海に食事運ぶ「唐櫃」奉納

高野山の奥の院。弘法大師空海はここに今でも生きており、衆生のために祈っておられるという信仰から、1200年もの間、毎日2回食事が届けられています。その食事を運ぶ木箱「唐櫃」が制作され奉納されました。
最高の素材や技術を結集して作られたという今回の唐櫃。螺鈿細工の脚部がとてもきれいです。

公益財団法人お金をまわそう基金の助成先団体に選ばれました

この度、内閣府認定の「公益財団法人お金をまわそう基金」の助成先団体に選定されました。

日本の歴史、文化、芸術、技術を支えてきた漆を後世に繋げていくための漆の森づくり、地域振興を目指す事業の公益性やその意義に共感いただき、採択いただいたことを大変誇りに思います。

お寄せいただいた助成金をもとに、漆の森づくりを目指す岩手、福島にウルシの苗木を支援させていただきます。

助成対象期間は11月末までですので、是非、皆様からのご寄付、ご支援をよろしくお願いします!