漆の話題まとめ-2019年4月26日

今日の話題

注目のニュース

空海に食事運ぶ「唐櫃」奉納

高野山の奥の院。弘法大師空海はここに今でも生きており、衆生のために祈っておられるという信仰から、1200年もの間、毎日2回食事が届けられています。その食事を運ぶ木箱「唐櫃」が制作され奉納されました。
最高の素材や技術を結集して作られたという今回の唐櫃。螺鈿細工の脚部がとてもきれいです。

NPOウルシネクストをフォローして活動を応援してください

ご支援をよろしくお願いいたします

私たちは日本の漆を増やし、国宝・重要文化財、伝統工芸品、漆器といった文化や産業がしっかりと継承、発展する仕組みを作り、また漆という優れた天然素材を通してSDGsに取り組み持続可能な社会を目指しています。

私たちの活動は皆さまからのご理解、ご協力、さまざまなご支援に支えられています。

どうぞよろしくお願いいたします。